Column

コラム

  • TOP
  • コラム
  • ライフスタイルに合った家の向きにしましょう~北向き~ vol.63

ライフスタイルに合った家の向きにしましょう~北向き~ vol.63

2021.02.14(日)

徳島で新築住宅をご検討中の皆様、
こんにちは!

徳島で注文住宅を手がけている
ラッフルズホームの橋本です!

お家づくりをご検討される方向けに、
役立つ情報を発信していきたいと思います♪

少しでも参考にして頂けたら幸いです( ^ ^ )

過去3回のコラムで、家の向きについてのメリット・デメリットを書かせていただいています。

今回は北向きの新築住宅についてお話をしていきたいと思います。

北向きのメリット
北向きの家のメリットは、夏の涼しさ、
そして何よりも安さでしょう。
日本においては南向きが一番日当たりが良いとされています。
それは逆に言えば、北向きが一番日当たりが良くないと
言うことの証明ですよね。
日当たりが良くないと言うことは、
夏には涼しいと言うことです。
日本は先進国の中でも夏がきついと言われていますし、
土地の地域によっては南向きよりも良い場合があります。
また、北向きは日当たりの関係から人気がありません。
そのため、ほかの方角、特に南向きと比べるとかなり割安になるでしょう。
北向きでも家に工夫を凝らせば日当たりは解消できますし、
費用をなるべく抑えたい方におすすめです。
 


北向きのデメリット
北向きのデメリットと言えば、
何を言っても日当たりの悪さでしょう。
特に問題なのが梅雨の時期です。
湿気が高く気温も高いこの時期に日が当たらないと、
部屋の中でカビが繁殖しやすくなるでしょう。
そのため、カビ対策として、しっかりと換気で空気が循環できるように、
通気性が高い造りの家にしておく必要があります。
また水回りが北側にある家は、カビが繁殖しやすくなる可能性があるので、
こまめな掃除が欠かせません。

いかがでしたでしょうか?
4回に渡り、新築住宅の家の向きについてお話をさせていただきました。

どの方角もメリットデメリットがあります。

一番良い方角は、日当たりの良さだけで判断するのではなく、
何時に起床し、家にいる時間はどれくらいかなど、
ライフスタイルを考慮しまして考えていきましょう。
 
一覧に戻る

Contact

お問い合わせ

定休日 水曜日 / 第2・第4火曜日